Musée du Momoclo
  • June 13
    3567 Reputation
    Episode 22 June 1

    https://aidoru-online.org/torrents-details.php?id=129592

    image

    Topic continued from the previous week
     
  • June 13
    3567 Reputation
    Episode 23 June 8

    https://aidoru-online.org/torrents-details.php?id=129868

    image image image
    image image image
    image image image

    It's Ahrin's turn now, and her topic is painting once more
    Visiting Tomoo Gokita's exhibition "Peekaboo" at the Tokyo Opera City Art Gallery
    http://www.operacity.jp/ag/exh208/
    http://www.tomoogokita.com/
    http://www.takaishiigallery.com/en/archives/3563/

    #23
    佐々木彩夏が再び「絵画」の魅力を味わう。
    今回は東京オペラシティアートギャラリーにて
    五木田智央「PEEKABOO」展を訪問。
    白と黒のみで描かれるモノクロームの世界に
    足を踏み入れ、新たな刺激を受ける。
    さらに、プロレスラーをモチーフにした作品について
    フリーアナ清野茂樹がその魅力を語ります。

    【出演者】
    佐々木彩夏
    堀元彰 (Tokyo Opera City Art Gallery Chief Curator Motoaki Hori - http://www.aicajapan.com/ja/memberprof/hori-motoaki/ )
    accompanied by talento Baek (ベック - http://www.horipro.co.jp/baek/ )
    and with a comment by free announcer and Happy Clover co-host Shigeki Kiyono (清野茂樹 - http://kiyonoshigeki.com/ )
     
  • June 14
    3567 Reputation
    Special episode June 14

    https://aidoru-online.org/torrents-details.php?id=129910

    image image image
    image image image
    image image image

    It's Ahrin's turn again, and her topic is painting once more
    Visiting an exhibition at the Tokyo Metropolitan Art Museum with exhibits from the Pushkin State Museum of Fine Arts in Moscow
    http://pushkin2018.jp/
    https://www.tobikan.jp/en/

    SP #1
    佐々木彩夏が東京都美術館の「プーシキン美術館展」へ。
    17世紀から20世紀に描かれた
    フランス風景画を鑑賞。
    近代風景画の源流から、印象派として名高い
    ルノワールやモネが登場するまでの変遷を紐解く。
    佐々木が絵画の中で一番好きだという印象派の作品。
    光と色彩鮮やかな絵画は、佐々木にどう映ったのか・・?

    【出演者】
    佐々木彩夏
    大橋菜都子 (Tokyo Metropolitan Art Museum Curator Natsuko Ohashi)
    accompanied by talento Baek (ベック - http://www.horipro.co.jp/baek/ )
     
  • June 21
    3567 Reputation
    Special episode June 21

    https://aidoru-online.org/torrents-details.php?id=130244

    image image image
    image image image
    image image image

    It's Ahrin's turn now, and her topic is painting once more
    Second part of her visit to the exhibition at the Tokyo Metropolitan Art Museum with exhibits from the Pushkin State Museum of Fine Arts in Moscow
    featuring works of Monet, Cezanne, Gauguin, Rousseau and others
    http://pushkin2018.jp/
    https://www.tobikan.jp/en/

    SP #2
    佐々木彩夏の「プーシキン美術館展に行ってきたぞ!」編 後編
    印象派を代表する画家、モネが晩年に描いた
    「睡蓮」シリーズの一作品「白い睡蓮」を鑑賞。
    佐々木には「睡蓮」の絵に、とある思い出も。
    「近代絵画の父」と呼ばれるセザンヌや
    タヒチ島で現地の人々を描いたゴーガン、
    ピカソに影響を与えたというルソーなど、
    有名画家の作品も多数鑑賞。
    巨匠たちの美しい風景画に
    佐々木は何を感じたのか?

    【出演者】
    佐々木彩夏
    大橋菜都子 (Tokyo Metropolitan Art Museum Curator Natsuko Ohashi)
    accompanied by talento Baek (ベック - http://www.horipro.co.jp/baek/ )
     
  • July 7
    3567 Reputation
    Episode #24 June 28

    https://aidoru-online.org/torrents-details.php?id=131052

    image image image
    image image image
    image image image

    It's Reni's turn now, and her topic is architecture once more
    Visiting the Edo-Tokyo Open Air Architectural Museum
    http://www.tatemonoen.jp/
    https://en.wikipedia.org/wiki/Edo-Tokyo_Open_Air_Architectural_Museum

    #24
    高城れにが「江戸東京たてもの園」を訪問。
    文化的価値の高い歴史的建造物の数々に触れる。
    天井近くまでたくさんの窓が取り付けられた昭和時代の写真館。
    その造りの理由を、高城がズバリ言い当てる!
    下町の風情漂う街並みが再現されたエリアでは
    「千と千尋の神隠し」のモデルとなった文具店が…
    「神様の家みたい」と大感激!
    様々な建築物を見て、高城が思うこととは?

    【出演者】
    高城れに
    山本雪乃 (TV Asahi announcer Yukino Yamamoto - http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/personal/women/yamamoto/index.html )
    米山勇 (Edo-Tokyo University of the arts researcher Isamu Yoneyama - https://twitter.com/yonesky )
     
  • July 7
    3567 Reputation
    Episode #25 July 5

    https://aidoru-online.org/torrents-details.php?id=131065

    image image image
    image image image
    image image image

    It's Reni's turn now, and her topic is interior design
    Visiting the Musahino Art University (る武蔵野美術大学)
    http://www.musabi.ac.jp/

    #25
    今回高城が訪れたのは、
    東京・小平市にある武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス。
    「あまり大学に来ることはないのでワクワクする。」と興味津々の高城。
    スーパーバイザー片山正通が教授として教鞭を執る、
    空間演出デザイン学科の授業を覗いてみたり、
    広場でくつろぐ学生に話しかけたりしながら、大学内を散策。
    キャンパス内の美術館では、展覧会「リトグラフ 石のまわりで」を見学。
    現在の印刷技術の元となった石版画。その独特な製作技法とは?

    【出演者】
    高城れに
    山本雪乃 (TV Asahi announcer Yukino Yamamoto - http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/personal/women/yamamoto/index.html )
    片山正通 (Interior designer and lecturer Masamichi Katayama - https://en.wikipedia.org/wiki/Masamichi_Katayama )
    小林夢実 (Yume Kobayashi from the university's art team)
    accompanied by talento Baek (ベック - http://www.horipro.co.jp/baek/ )
     
  • July 12
    3567 Reputation
    Episodes #26 + 27 July 12

    https://aidoru-online.org/torrents-details.php?id=131294

    image
    image image image
    image
    image image image

    It's Reni's turn now, and her topic is interior design
    Visiting the Musahino Art University (る武蔵野美術大学)
    http://www.musabi.ac.jp/

    #26
    武蔵野美術大学(中編)
    展覧会「リトグラフ 石のまわりで」(続き)
    佐々木も原美術館で見学した李禹煥の作品や
    "ポスターの父"とも言われるジュール・シェレの石版印刷画など多数の作品を鑑賞。
    高城はタッチや色の使い方など、鋭い着眼点で石版画に触れていく。
    また、美術館内にある椅子ギャラリーへ。
    約100脚の椅子が常時展示されている。
    デザインとアート、両方の要素を持つ椅子に驚きつつ、
    学生に大人気という椅子に実際に座ってみることに。
    絵画とインテリア、
    新たなことを学んだ高城は何を感じたのか。

    #27
    続いて武蔵野美術大学・図書館へ。
    世界的に有名な建築家・藤本壮介が設計した図書館。
    コンセプトは…「書物の森」。
    渦巻き状の構造を持ち、あえて迷うようになっているという。
    さらに館内には、佐藤卓によってデザインされた
    巨大なサインが!それが意味するものとは?
    美術大学の授業、キャンパスを見て
    高城はどんな印象を持ったのか?

    【出演者】
    高城れに
    山本雪乃 (TV Asahi announcer Yukino Yamamoto - http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/personal/women/yamamoto/index.html )
    片山正通 (Interior designer and lecturer Masamichi Katayama - https://en.wikipedia.org/wiki/Masamichi_Katayama )
    小林夢実 (Yume Kobayashi from the university's art team) #26
    古賀祐馬 (Yuma Koga from the university's studies team) #27
    accompanied by talento Baek (ベック - http://www.horipro.co.jp/baek/ )